カザール cazal

 

designer

カリ・ツァローニ

 

1937 年アテネ生まれ。

ウィーンの名門芸術アカデミーでインテリアなどを学び、バウハウスの影響を強く受けた。

卒業後、家具・陶器・クリスタルガラス・シャンデリアなどのデザインに携わり、

フリーのデザイナーとして働いた。

ある時、眼鏡のデザインを依頼され手掛けたところそれが

大ヒットし、美意識が眼鏡のデザインに向けられる。

その後、1975 年ドイツでEYEWEAR プランド"CAZAL" を発表することとなる。

" 建築は人間の全体を捉えてデザインされ、その後人間は、建築の細部で生かされている。

眼鏡はそれと反対で、人間の一部である目元をまず捉え、それが人間の全体に影響を及ぼすのである。

フレームを創造する可能性は、一見とても小さなものに思えるが、

人全体に及ぼす影響は非常に大きいのです。

" とツァローに氏は言う。

独自のラインに美しいフォルム。個性の主張を瞳に持たせたデザインは、カザールならではのもの。

ドイツで生まれた鮮やかなスタイルは、アメリカをはじめ多くのアーティスト、

ミュージシャン、俳優が愛用しています。

また1999 年、2000 年、2003 年のアイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

カザール cazal メガネ イトイ(ITOI)本店 新田店 ラフィン店